Hijab and I / ヒジャーブと私







Hijab and I

written by Lyla Anugrah

Hijab to me is an expression

My way of showing to the world about how I feel

What color I am today

Whether I am bold today, or shy

Or to lift myself up by wearing my favorite piece


Hijab to me is a statement

That I am a muslim, a person with faith

A humble creature of God

But shows dignity at the same time

Wow, how powerful of a statement that a piece of cloth can make


Hijab to me is a choice I made

In the world full of glittery things

Where you can go right, or left, or walk straight

When some people might think it’s outdated

I choose to present myself with the hijab


Hijab to me is a protection

It protects me from doing the bad things

It shows people how I should be treated

With respect

And in turn, it reminds me of how as a muslim, I should be kind and treat others

With respect


Hijab to me is a privilege

The world is not always kind

The hijab which makes me feel protected, can bring threat to other sisters

I wish God give them strength and istiqamah

So they can proudly and safely wear it again


And most important of it

Hijab is one of the ways I connect with God

Constant reminder of why He created us

That to Him we belong to, and to Him we shall return




ヒジャーブと私

リラ・アヌグラー 作



私にとってヒジャーブは表現

今どんな気分なのかをこの世界に示す方法

今日の私は何色なのか

無敵なのか内気なのか

お気に入りの一枚で気分を上げたりもする


私にとってヒジャーブは声明

私はムスリムであり、信仰があるという声明

私は神様の謙虚な創造物で

しかし同時に尊厳も持つ

一枚の布が伝える、なんて力強い声明

私にとってヒジャーブは自分で選んだ道

輝き溢れるこの世界で

右へ行くか、左へ行くか、もしくはまっすぐ歩くか

この道を古いと思う人もいるけれど

私はヒジャーブと共に

今の私を生きる


私にとってヒジャーブは保護するもの

私に対する敬意を持った接し方を人々に示して

悪事から私の身を守ってくれる

そして今度はムスリムである自分が

常に人に対して優しく敬意を持って接するべきであることを

ヒジャーブが思い起こしてくれる


私にとってヒジャーブは特権

世界はいつでも優しいとは限らない

私を守ってくれるヒジャーブが

他の姉妹にとってはおそれに感じるものかもしれない

神様が彼女たちに強く確固たる心を与えてくれますように

そしてふたたび

自信をもってヒジャーブを纏えるようになりますように


最後に、一番大事なこと

ヒジャーブは神様とつながる一つの方法

なぜかれが私たちを創ったのか

その答えをいつでも心に留めてくれる

私たちはかれのもの

そしていつかすべては

かれのもとへと帰るのだから





2019年2月に東京ジャーミイモスクにて開催された「モデストファッションの世界展」のために撮り下ろされた映像です。日本に住むムスリムの女性たちが、ヒジャーブに対して抱く思いを静かに語っています。

The video was taken for the event “The World of Modest Fashion”, which was held on February 2019 in Masjid Tokyo Camii. Muslim women who are living in Japan shared their genuine feeling and opinion about hijab.


music “Two Trees” by Ludovico Einaudi

created by Ghufron Yazid


CONTACT

olive produce films, publish journals, and support activities for young Muslims through financial means, human resource, and knowledge.

  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン

newsletter

olive